道の駅からむし織の里しょうわ

道の駅「からむし織の里しょうわ」は、昭和村の中心部にあり、国道2路線が交わる地区に位置します。昭和村は、本州で唯一からむしの栽培が行われており、人の手が守り伝えた「からむし織」を核とした観光を進めています。また、自然美の宝庫でもあり、国指定天然記念物の駒止湿原や矢ノ原湿原等癒しを求めた観光客が訪れています。昭和村は主要道が交わる位置であるため、観光・道路情報の発信・提供を行っていきます。

同じエリアにある  まちの駅